国内外のリゾ婚の魅力

今日は仕事で軽井沢にいましたが日中はさすがに暑かったですし、県外ナンバーの車で大渋滞。町も沢山の人がいてとても活気がありました。聞こえてくる言語も日本語・中国語・英語と様々で軽井沢らしい1コマでした。日本が誇るリゾート地です。

リゾートで行う結婚式を「リゾ婚」と呼びます。国内で代表的なリゾートは沖縄や軽井沢。海外で代表的なリゾートはハワイやグアムです。私達ウェディング・イヴは国内全てのリゾート地で結婚式のプロデュースを行い(沖縄や軽井沢はお勧めです)海外のグアムでの結婚式のプロデュースもお任せ下さい。最近、特に軽井沢とグアムでのお問い合わせを多く頂戴しております。

リゾ婚の最大の魅力は、「非日常的な空間がある」「非日常的な気分が味わえる」日々忙しくしている中、結婚式は特別な日である訳で、それはカップルやゲストの皆さまも同じです。爽やかな高原や美しい海など豊な自然に包まれる挙式は、やはりリゾートならではです。これまで沢山のリゾ婚をお手伝いいたしましたが、これは体感した人でないと絶対に感じられない何かがあるのは確かな感覚。

リゾ婚スタイルを選ぶカップルは「ゲストとゆっくりと時間を分かち合い感謝の気持ちを十分に伝えたい」と言う声が多く聞かれます。

そしてリゾ婚の特徴の1つとして前日に現地入りすること。一般的には前日に現地に入り、翌日に挙式やパーティーを行いますので、少なくとファミリーで旅行するチャンスが出来ることです。旅は人の心を豊にします。例えば、軽井沢は東京から新幹線で約1時間。軽井沢の街をゆっくりと歩いているだけで心が洗われる気がしてきます。繁華街から少し抜けるとそこは古き良き時代の洒落た建造物があり苔蒸す浅間石の石垣・カラマツ並木道を見ているだけで深く呼吸をしたくなります。

例えばグアム。成田から飛行機で約3時間半。海外旅行が初めてな方でもフライト時間の負担もなく時差も1時間。イミグレを通過するまでは少し緊張するかもしれませんが、今まで味わったことがない位の高揚感。年中常夏ですから、人々も陽気。グアムで結婚式を行う人達は「グアム=海外初めて」と言う方が多いですが、概ね3日~5日の滞在でグアムの虜になっています。スモールアイランドならではの滞在の仕方。それぞれを楽しんでいます。

リゾートでの結婚式はその場所でしか味わえない格別な時間と空間があります。旅+結婚式=忘れられない1日 。自然の中で行われる結婚式。ウェディングイヴはそれらの素晴らしい日々を沢山知っています。natural3o_150531_0029photo-36photo-083o_150531_0137photo-275photo-102

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です