グアム ガーデンウエディングレポート

先日行われたグアムガーデンウェディングのレポートです。広いガーデンに目の前は海。とてもお天気に恵まれてそれは大変美しいウェディングとなりました。

今回のウェディングスタイルは人前式。

キリスト挙式とは異なり宗教色のないスタイルです。お客様ご自身で式次第(挙式のプログラム)を考えることが出来るところが特徴的な魅力です。

お二人のオリジナルな挙式内容を覗いてみましょう。

新郎ジャケットセレモニー ご新郎お母様によるジャケットセレモニー。今、少しずつ人前式に取り入られるようになりました。ご新郎の新らたなご出発を祝って頑張りなさいと言うエールの気持ちを込めてお仕度の仕上げをして頂くものです。親御様からジャケットを羽織らせて貰ったのはどれくらい前でしょうか?もっと小さな頃はお着がえを手伝ってもらったり。そんなことを思い出しながら。

お母様もご新郎も嬉しそうですね!この後はご新郎お一人でご入場です。堂々とされてにこやかで良い入場シーンでした。

ご新婦お母様によるヴェールダウン。ヴェールを降ろして貰った後は一言お母様にご新婦へ向けて頂いてます。お母様はどんなことをお伝えしたのでしょうか?

お母様ご新婦・弟様と3人でご入場です。昔はご新婦と弟様はしょっちゅう喧嘩をしていたそうです。信じられない(笑)

お二人壇にご到着です。入場は笑顔や笑い声が溢れていましたが、ここでは凛とした表情に変わります。

指輪の交換です。

そしてここでエンゲージリングカバーセレモニーが行われました。プロポーズの時にご新郎が送られた婚約指輪をご新婦の指にお戻しします。これから長い結婚生活を送るけれど、付き合った時の頃のこととやプロポーズした時の事をいつまでも忘れないで欲しい。いつまでも新鮮な気持ちでお互いいて欲しいと言う願いが込められています。

オリジナルのリングピローにはしっかりとお二人の結婚指輪と婚約指輪がセットされています。

南国グアムの象徴であるプルメリア使ったリングピローがとても素敵でした。

誓いのキス

こちらもお二人オリジナルの結婚証明書です。クリアーボードに白い文字で二人の約束事が書いてあります。

喧嘩してもすぐに仲直りをしましょう。二人で沢山旅行に行きましょう。美味しいものを食べに行きましょう。そんなことが書かれているのでしょうか。

退場は真っ白なバラの花びらでフラワーシャワー。

いつまでも末永くお幸せに!

【人前式式次第】

・司式者による人前式説明(英語・日本語通訳有)

・フラワーガール入場(合計5名)プルメリアの花びらで。

・ご新郎お母様によるジャケットセレモニー

・ご新郎入場

・ご新婦お母様よりヴェールダウン

・ご新婦・お母様・弟様とご入場

・司式者による開会宣言

・指輪交換・エンゲージリングカバーセレモニー

・誓いのキス

・結婚証明書にサイン

・司式者による承認とゲスト承認の拍手

・司式者による結婚宣言と閉会の言葉

・新郎新婦退場

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です