軽井沢挙式レポート(軽井沢ファミリーウェディング)

軽井沢の森の中にひっそりと佇む会場でのウェディングは夏の軽井沢らしく緑が沢山の中で行われました。

「ラグジュアリーウェディング」の言葉に相応しい1日1組限定での会場です。夏の軽井沢らしい爽やかな結婚式はお二人の笑顔もゲスト様の笑顔も十分に見られとても素敵な1日になりました。

別荘番号が付いた1日1組の会場。グリーンシャワーが美しく「おもてなし」の言葉がぴったりです。

ブライズルームでのお仕度もごゆっくりと。

鳥のさえずりが聞こえ静かに結婚式は始まります。

大好きなおじい様との入場シーン。この一瞬に色々な思いがこみ上げてきます。

チャペル内に響く牧師先生のお言葉がそこにいる全員の心に沁みわたります。

フラワーシャワーで祝福!末永くお幸せに!!

軽井沢ロケーションフォトツアーレポート(お洒落です)

ここ軽井沢は美しい景色が沢山あります。

長い冬が明けた春は新緑がキラキラしていて山に緑が戻ってくると長野の人達は「山が笑い始めたよ」と素敵な表現をします。

夏は日本屈指のリゾート地だけあり標高1000メートル近くある高原らしい都会では味わえない爽やかな空気を味わえます。

秋は紅葉で赤・黄色・オレンジに山が染まります。

冬、これぞ軽井沢!と思わせる程の空が広がりとピンを張り詰める空気が最高です。オフシーズンらしく静かな軽井沢も趣があって素敵です。

その中で夏に行われた軽井沢ロケーションフォトツアー。

東京からお見えになったお二人です。気さくで明るくて前向きなお二人。一目会ったその日から大好きになりました!

ツアー場所は、夏の軽井沢にピッタリなラベンダー畑。少し高台にあるので眼下に見える市街地も素敵なバックドロップになりました。夢のような世界。

軽井沢の中心に位置する公園や山の奥~の方に入って滝でのシューティング。

全部全部軽井沢らしい場所。前撮りや後撮り、シーズン問わず綺麗な写真撮影が出来るのでお勧めです。

軽井沢ロケーションフォトツアーお洒落な写真を撮る

日本屈指のリゾート地、軽井沢。毎年夏は涼しさを求めて沢山のツーリストがやって来ます。・・・が・・・今年は例年にない位、暑いのです。

残暑がないのがここ、軽井沢の特徴ですが、今年は残暑どころか猛残暑。だけどやっぱり森の中に行けば本当に涼しくて気持ちが良い。さわやかな高原独特の風の香りが良い。森を入っていけば滝もあってマイナスイオン沢山。

こんな緑の中でのロケーションフォトも本当に素敵です。

先日行われた東京からお見えになったお二人。まだラベンダーが咲いていたから良かった。まるで夢の中にいるみたく美しいショット。今の緑モリモリも良いし、もうしばらくすると紅葉のシーズン。冬は空が最高に綺麗だしドレスにフワフワなショールを羽織って撮影も素敵。

日本人らしく和装もマッチして良いですね。お手持ちのお着物で撮影出来ます。

ドレスも持込みOKです。

軽井沢でのロケーションフォトは是非、ウェディング・イヴへお問合せ下さい。私達の秘密の基地にご案内してランチ若しくはディナー付きです。お洒落な写真を残しませんか?

軽井沢神前挙式レポート

こちら軽井沢は紅葉シーズンを過ぎこれから始まる長い冬仕度が街も人間も自然界も始まりました。ドレスをお召しになった洋装スタイルの結婚式が圧倒的に多い中、私も久しぶりに神前挙式のお手伝いを致しました。ご新婦家に代々伝わる白無垢は、簡単には触ってはいけない気がする程、凛としたもので生地も仕立てもそれはそれは上等なもの。何代もの時を経てこの白無垢にどれ程の花嫁が袖を通したか。時代はそれぞれ違うも、きっと花嫁達の気持ちは一緒だったに違いないと想像する。初めてのお式の時は晴れだっただろうか?2度目に袖を通した花嫁の季節は今日と同じ秋だったのだろうか?白無垢を通して色々と想像してみる。それと同時に日本人が大切にしなくてはならない儀式・形・思い・絆・継承。私自身改めて考えた一日でした。

軽井沢の秋に行わた挙式はとても素晴らしく日本人に生まれた事に感謝。美しき村軽井沢。

ウェディング・イヴ 小川真知子

秋の軽井沢ウェディング準備中

すっかり梅雨も明け、こちら軽井沢も夏本番です。最近はグアムウェディングの投稿が多くなりましたが、ウェディングイヴでは国内リゾートのお手伝いもしています。私が住む軽井沢はウェディングに相応しくグアムと同じ位、大好きな私の居場所です。

軽井沢は標高が約1000メートルありますので夏は爽やかでとても過ごしやすく、日本を代表する避暑地です。今日は秋の軽井沢ウェディングの打ち合わせで1日軽井沢でお客様と過ごしていました。

「音楽」・「お酒」が大好きなお二人らしく、当日はちょっとした仕掛けや会場装飾でゲストの皆様に楽しんで頂けるように色々と工夫しています。会場の敷地が約1600坪ありますので、東京からお見えになるゲストはお散歩だけでも楽しい!!

大きなテラスにある大きな木の間にベンチを置いて。当日はここにさりげないデコレーションをする予定。木に絡まるツタがなんとも素敵。これぞ軽井沢らしい雰囲気。

会場にあったワインの木箱。サイドテーブルとして使用予定。仮置きのお花さえも可愛い♡夜まで続くパーティーなのでランタンを大量に灯す予定。

軽井沢のウェディング。グアムとは全く違うウェディング。しっとりと大人な雰囲気も軽井沢ならではです。