輝くビーチウエディング×サンセットから始まるウエディングパーティーは最旬スタイル

ここはグアムのタモン(繁華街)から少し足を延ばしたエリアです。喧噪を抜け目にすることが出来るのは遠浅のビーチ。夕方になると、この付近に住んでいるローカル達が海に遊びに来たり、犬の散歩を楽しんでいる様子が見受けられます。

こんな夢のような場所でウエディングセレモニーと併設のコンドミニアムのウッドデッキを会場にし、「これこそが海外の映画のワンシーンのようなウエディング」だったと心から思いました。そしてこのウエディングを企画運営出来たことを幸せに思います。タモンよりこのエリアのビーチは幅がとても広いのも特徴。写真の向こう側にある島まで潮が引くと歩いて行けます。

写真を見ているだけで波の音、少しだけ聞こえてくるローカル達の笑い声が安易に想像出来ますね。

午後4時からウエディングセレモニーがスタートです。砂浜にはガゼボをセットしてピンクのお花。ピンクの濃淡で仕上げたお花は超絶に可愛かったです。そして白のチェアーにゲストは白のドレスコード。

良いお式でしたね。感動しました。

さてここからは絶対に見て欲しい。これぞイヴの得意とするウエディングスタイル!私達はとにかく「お洒落でこの日一番グアムで素晴らしいウエディングにする」これが信念。特定の会場を持っていないからこその自由度と1日1組限定だからこそのきめ細やかさです。

パーティーがスタートするまでは、ビーチに出たりデッキでサンセットを存分にお楽しみ下さいね。

バーベキューの用意も着々と進んでいます。グリルしたのはローカルのマミー特性のチキンやムール貝。とても美味しかったです。

それに加えてグアムでとても人気のレストランからのケータリング料理を並べます。これもさすが!見た目よし!味よし!です。

テーブルコーディネートのテーマカラーは「ピンク&ゴールド」

淡い柔らかな素材の布をクシュとさせランナーに。キャンドルとピンクのお花でボリュームをつけたら感性です。セッティングする度どんどんと可愛くなってきました。

皆様お席にご案内して乾杯!お席を自由に動き回ってバルコニーもあるのでそこでお酒をのんびり飲んだり。堅苦しい演出は不要。

ケーキも最高に可愛い!

ケーキカットも盛り上がりましたね。

そろそろパーティーも終盤です。

ご新郎ご新婦とゲストがこの日を共に喜び素晴らしい日を共にし、かけがえのない時間を過ごす大切さ。結婚式をしたからこそ味わえる幸せはそこにいた人にしか分からないと思います。そんな時間を是非沢山の方に感じて頂けたらと思います。

日本とグアムをまた自由に行き来出来る日はそんなに遠くないものだと信じて。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です