私達は素敵なグアムでの結婚式を追い続けます

すっかり秋の気配を感じるようになりました。本日連休2日目です。ニュースで見ていると各地観光地は賑わいを取り戻しているようですね。

毎日グアムと連絡を取り合っていますがグアムの明日は平日だそうで。あまりに簡単に海外と繋がれるとグアムは時差も1時間しかないので、「あれ明日グアムも祝日だっけ?」って聞いたら「いや・・・普通の平日です」って😅そうでしたグアムはアメリカでした。

今、イヴのもう一つのブランド「Eve.Guam」ではプロポーズ企画の募集が18日に締め切りをしてその集計作業をしています。お陰様で相当数の応募がありました。そして日本のプロポーズのスタイルと全く違うと言う現実を見ました。

日本では結婚前にするのがプロポーズの定義ですがグアムでは、子供を産んでから結婚式や再度愛を確かめあう為にプロポーズするスタイルが多いようです。これ私、びっくりして思わず「どうなっちゃってるの?」ってグアムスタッフに聞いたらグアムでは結婚のハードルの方が高くて先に子供を産んで結婚しない形で子供を育てる人が多いのだと聞きました。それから時間を置いて愛情が変わらないようだったら結婚するし、そうでない場合はシングルで子供を育てるそうです。色々な形がありますね。

プロポーズ企画が一旦落ち着いてもまだまだやること満載で、次の企画に大忙し。これから先、何個も企画(やりたいこと)があってまだ着手していない案件が殆どなのに「次はあれしたい。これしたい」の連続でして。その度に予算組みやら・構成・製作会社との交渉で大抵1日が過ぎて行きます。

これをもう数ヶ月も繰り返していられるのは、素敵な結婚式をいかにイヴらしく追求していくか・どうしたら商品開発と質の高いサービスを作れるか=最後にカップルに喜んで貰う!この信念があるからです。

新しいプロジェクトを立ち上げるのには、色々リスクもあります。これに果敢に立ち向かえる?心折れないで最後までやり遂げられる?いつも自問自答。

ダメになりそうな時は、泣きつく!!(笑)これは最近覚えた技(笑)

私達イヴはいつも挑戦しています。進化しています。これからも自由な発想で新しい価値を提案する。お客様が求めるものを見据えてそれらを確かな形として生み出して行く。私達イヴはいつもワクワクしています。(ソワソワ・ドキドキ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です