細部にも拘りが見える高度なウエディングブーケ

イヴの花嫁さん達は色々なことに拘りが強いです。それはブーケにも表れていて、ご自身で作ったりブーケ作りのプロにお願いしたりそれぞれ。結婚式が終わってもそのままご自宅に飾っておいたり、国内披露宴でご使用になったりするのでドライやアートの花材で作る方が多いです(※イヴはブーケもお持込無料です)

拘りブーケをご紹介致します。

“細部にも拘りが見える高度なウエディングブーケ” の続きを読む

グアムのウエディングパーティーはカジュアルスタイルが断然お勧め

挙式の後にパーティーをするならカジュアルスタイルが断然お勧めですよ。日本の披露宴をそのままグアムに持ってきたようなスタイルでは勿体ない!南国グアムだからこそ、海を見ながらみんなでワイワイと気軽に過ごすのが旬です。

“グアムのウエディングパーティーはカジュアルスタイルが断然お勧め” の続きを読む

ウエディング・イヴの卒花さんからプレ花さんへ

TVやニュースを見る度に外出自粛の報道で少し疲れてしまっていませんか?現在ウエディング・イヴでは卒花さん達からご協力を頂き、お気に入りのお写真をインスタにポストさせていただいております。お蔭様で沢山の写真が届きました。

延期をされた方や中止をされた方に沢山の応援メッセージやエールを頂戴していますので、是非ウエディング・イヴのインスタをご覧くださいね。

そして今日は思い出に浸りながらほんの一部の卒花さん達のお写真をお届しようと思います。やっぱり結婚式って良いですね。私達も幸せ。

ガーデンウエディングはグアムらしさ100%!

 

こちらはグアム5つ星ホテルのデュシタニリゾートグアムヴィラアズールでのウエディング。ヴィラを貸切ってのウエディングはその後のパーティーも移動なくスムーズに行え最高にラグジュアリーウエディングが叶えられます。

ここから先はロケーションフォトのご案内

このままポストカードに出来そう。

青・黄色・白でまとまった南国らしいワンショットです。

真っ青な海をバックにお洒落な1枚。

ここはイヴの人気撮影スポット恋人岬手前の写真です。まっすぐに伸びる道とブッシュがかっこ良い。

グアム南部にある高原と向こう側に見える海がダイナミック。クールな1枚を取りたい方にはお勧めです。

ポップなグアムでも人気のカフェにて。

グアムの南部の湾にて。これもグアムらしくて大好きな一枚。

ウエディング・イヴはお二人がしたい結婚式をお手伝いするのが使命。

最初から憧れや求めるものが違うからそれを具現化してプラニングしていくのが私達イヴの特徴。

どの結婚式を見ても全部違って打ち合わせの時のことや悩んだ時のこと、困った顔してたこと。出来るよって伝えた時のぱぁっと明るくなった時の顔とか会話とか全部覚えてる。もう相当のお客様をお迎えしたのに全部覚えてるのはそれぞれその時、皆さんが真剣に結婚式のことを考えて、最高のおもてなしをしたいって私達に伝わるからだということを改めて思いました。

この春・夏にウエディングを延期や中止にされたプレ花嫁さん。そしてこれからグアムウエディングをご検討の方達へ・・・

どうか落ち込むことなく、また恐れることなく是非前を向いて欲しいと思います。待った分、必ず素晴らしい1日を迎えらると信じて欲しいと思います。今は今です。未来は未来です。

今や当たり前。新郎ソロショットをお洒落にキメよう

結婚式の当日はご新郎だっていつもとは違うオーラが出て来ます。そして非日常的な空間と上質な衣装を着れば皆、紳士になります。普段とは違う雰囲気の新郎をお洒落に写真に残さないのは勿体ない!と言うことでイヴは新郎のソロショットも大切に撮影しています。

ネイビーで少しだけ光沢のあるジャケットは男の色気を醸し出します。新婦のドレスと同様きっと新郎も衣装を決めるのに一生懸命だったはず。イヴでは新郎の衣装は「結婚式の後も日常でお召しになれる物」をお勧めしていてオーダーが圧倒的に多いです。その後にご友人の結婚式やちょっとしたパーティーにも活躍出来そうな物を是非。タキシードはレンタルだし、その時だけしか着ないし、ジャケットなしが出来ないし・・・

“今や当たり前。新郎ソロショットをお洒落にキメよう” の続きを読む

私がウエディング・イヴ グアムを設立したのは

外出するとほんの少し春の香りがして来ましたね。私が住む軽井沢は冬がとても長いので、この気配を感じられるのが毎年の楽しみ。

さて今日は、タイトルにもあるように私がウエディング・イヴを立ち上げたストーリーをお話ししてみたいと思います。

“私がウエディング・イヴ グアムを設立したのは” の続きを読む

テーブルコーディネートでパーティーをより魅力的に

緊張のお式が調ったあとは、思う存分にパーティーを楽しみたいですね。海外ウエディングの特徴の1つである少人数パーティー(グアムウエディングの平均列席者数は13名)だからこそ、パーティーテーブルコーディネートにも力を入れたいところです。お2人が大切に思っている方達に囲まれてのパーティー。ゲストの皆様にも思わず「素敵!」と言って貰えたら最高に幸せですね。

南国らしい大きなリーフに白の色々な花材をミックス。白のテーブルクロスと白のナプキンで清潔感や爽やかさを。

“テーブルコーディネートでパーティーをより魅力的に” の続きを読む

グアムの秘密な秘境のビーチで夢のようなウエディングフォトのご紹介

ここはグアムで1番美しいと言われている北部にあるビーチ。賑やかで都会的な雰囲気のタモンエリアとは一味も二味も違う場所。日本人にはまだ本格的にリリースされていないし、タモンから車で約1時間かかるのでツーリストには行きづらい場所ですがウエディング・イヴは特別許可を貰って撮影出来ます。

“グアムの秘密な秘境のビーチで夢のようなウエディングフォトのご紹介” の続きを読む

ウエディングアーチ色々。装花をデザインして差を付けよう

ウエディング・イヴ グアムは挙式にガゼボ(ウエディング・アーチ)を使用しています。ガーデンやビーチ・テラスウエディングなど場所は様々です。元々結婚式の施設ではない場所を結婚式会場にするのが私達のお仕事ですから、素敵なアイテム達をセットして相応しい場所に変化させていきます。

これまでのガゼボデザインを見てみましょう。

白とグリーンで纏めてみました。清楚でいい感じです。チェアーサシェもグリーンにして統一感を出しました。

“ウエディングアーチ色々。装花をデザインして差を付けよう” の続きを読む

お洒落花嫁達のお洒落ウエディングケーキ

お洒落なウエディング・イヴ花嫁達は全てのアイテムに拘りを持ちます。

ウエディングマストアイテムのケーキもその1つ!グアムの海をイメージしたり、その時々のトレンドを取り込んだり。

こうやって1つ1つリクエストを最大限活かせるのもイヴの特徴です。

大きさやデザインにもよりますが、だいたい¥35,000-¥45,000-位でご予算が収まっています。(フラワー代別)

先輩花嫁達のウエディングケーキをご紹介。

 

ブラッシュストロークケーキは、つるんとした土台に筆でサッと色を塗ったようなデザインが特徴的。ブラッシュ部分はお好みの色にして2人らしさやウエディングイメージに合わせて見て。

シンプルだけどスタイリッシュ。だけどインパクト大ですよ。

ネイキッド(上)とドリップ(下)の2段ケーキ。くすみ系色のドライフルーツやナッツを立体的にデコレーション。下より上のパーツを少しだけ高くする事でグーンとセンスアップ。この微妙なアンバランスさが素敵なケーキに仕上がるコツ。

ホワイトベースに薄らと水色をマーブルしてゴールドをオン!ケーキは小ぶりにしてWケーキトッパーでも重たくならないようにしたのもお洒落花嫁の技。

こちらはくすみピンクに大振りのお花をあしらって。ピンクのマカロン達とくしゃっとしたゴールドリーフは上級テク。真っ白ではなくベージュ系のドリップも大人花嫁。ゴージャス且つ品の良さは憧れのケーキに仕上がりました。

フルーツの断面が美しいケーキ。ビタミンカラーが南国らしくてフレッシュ感溢れる2人にはぴったり。元気!って感じで好き。実はこのケーキ、フルーツをカットした時に出てくるジュースでケーキが崩れるリスクがあり作るのに結構時間がかかるんです。そんな裏話も有り。

ピンクマーブルグラーデ-ション。ゴールドトッパーとゴールドのまるで天野川のようなブラッシュがいい感じ。

大き目一段の大き目ピンクフラワーをメインにしたケーキ。ピンクとゴールドは鉄板です。

こんな風にご自分達のテーマに合せたケーキを用意するのも楽しく準備を進めるコツになりますね。是非ご参考になさって下さい。