ウエディング・イヴグアムが得意なスタイルのご紹介

Hafa Adai!グアムは残念ながら9月11日に解除予定だったロックダウンが18日まで延長になりました。最近の感染者の推移を見ていると想定内とは言えやっぱり残念。

 

今年のグアム入りは厳しくなりそうですが来年はきっと良いウエディングが出来るはずです。

イヴは特定の会場を持っていないからこそ自由気ままなスタイルでウエディングをすることが大得意。レストラン・ビーチ・コンドミニアム・ホテルスイートルームなど。先日も少しブログに書きましたがメインランドから日本では珍しいアイテム達を沢山仕入れたので、益々お洒落に会場作りが可能になりました。勿論イヴでウエディングをされる方にはどのアイテムをどれだけ使おうが無料でお貸出する予定です。

ローカルスタッフが準備するBBQも最高。新鮮な海の幸と彼らの笑顔はきっと良い思い出になります。見てるだけでも楽しいんです。ローカルのBBQって。

こんなに素敵な風景を見ながらのパーティーは日本では絶対に味わえないシーン。グアムに来たら必ず見てほしい。

ロックダウンが過ぎたら撮影を開始する準備は出来ているので、こちらも是非お楽しみに。今は少し下を向いて、すねている状態が続いていますがもうすぐグアムでウエディングが出来るんだと言い聞かせて元気に準備中です。イヴスタッフのもう一つの特徴は皆、声が大きい(笑)笑い声が大きい(笑)南国あるある。

パワーアップしてお待ちしています。

ウェディング・イヴグアムにニューブランドが誕生しました

皆様大変ご無沙汰しております。お元気ですか?まだまだグアムに入島することが難しい状況ですが私達ウェディング・イヴは元気にしています。

さて今日はニューブランドのご案内です!現在、日本のお客様へのウエディングサービスが出来ませんがローカルに向けて新しいサービスを始めました。

これは「今までグアムにはなかった空間を新しく作る」「手を伸ばせば叶うラグジュアリー」をコンセプトに、ウエディングだけではなく各種アニバーサリーに対応するデコーレーションとフォトのプランです。

発売当日から驚く位の問合せを頂き、嬉しい!

名前はとてもシンプルに「EveGuam」インスタもスタートしていますので宜しければ是非ご覧下さい。ウェディング・イヴグアムのインスタとはまた違う感じでとても可愛いです。

アメリカ本土は勿論、世界中から素敵なアイテムを買い付けました。ランタン・キャンドル・キャンドルホルダー・テーブルランナーなどなど日本では見かけないお洒落アイテムが続々とグアムに到着しています。ただ今グアムはPCOR1と言って外出禁止令が発令されていますので、グアムスタッフ達は自宅でアイテム達の撮影スケジュールやどんな風に撮影するかなどなどの計画中です。

このサービスは現在グアム在住者向けになっていますが、勿論お洒落アイテム達はこれからイヴでグアムウエディングをされるお客様に無料貸出をする予定です。せっかくだから沢山使って欲しい。スタッフ達もあれも欲しいこれも欲しいと追加アイテムを日々まだまだ探しています。

来年はグアムでまた沢山のお客様をお迎え出来ることを祈っています。

 

 

解放感あふれるグアムガーデンウエディングのレポートです

明日、いよいよ残りの緊急非常事態宣言が解除されそうですね。それに伴い日本への入国規制緩和も何かしらの動きがありそうです。とは言うもののツーリストを受け入れるのは一番最後となりそうですから、数カ月前までのインバウンドの賑わいを感じることが出来るのはまだ先のお話になりますね。今日は5月24日。日本の初夏を感じるこの美しいシーズン、早く世界中の方に見て頂きたいものです。こちら軽井沢も宣言が解除されればアウトレットモールなども再開しそうです。現在はまだ閉館のまま。寂しいものです。新緑がせっかく綺麗なのに・・・

“解放感あふれるグアムガーデンウエディングのレポートです” の続きを読む

ガーデンウエディングとオンザビーチパーティーの組み合わせがトレンドです

今日はウエディング・イヴ一番人気の挙式会場=ガーデンウエディングとオンザビーチでのパーティー会場のご紹介です。やはりグアムと言えば海。せっかくグアムでのウエディングだからそのままグアムを感じて欲しい。そして解放感ある雰囲気を存分に味わってほしいと思います。

“ガーデンウエディングとオンザビーチパーティーの組み合わせがトレンドです” の続きを読む

グアム ガーデンウエディングレポート

先日行われたグアムガーデンウェディングのレポートです。広いガーデンに目の前は海。とてもお天気に恵まれてそれは大変美しいウェディングとなりました。

今回のウェディングスタイルは人前式。

キリスト挙式とは異なり宗教色のないスタイルです。お客様ご自身で式次第(挙式のプログラム)を考えることが出来るところが特徴的な魅力です。

お二人のオリジナルな挙式内容を覗いてみましょう。

新郎ジャケットセレモニー ご新郎お母様によるジャケットセレモニー。今、少しずつ人前式に取り入られるようになりました。ご新郎の新らたなご出発を祝って頑張りなさいと言うエールの気持ちを込めてお仕度の仕上げをして頂くものです。親御様からジャケットを羽織らせて貰ったのはどれくらい前でしょうか?もっと小さな頃はお着がえを手伝ってもらったり。そんなことを思い出しながら。

お母様もご新郎も嬉しそうですね!この後はご新郎お一人でご入場です。堂々とされてにこやかで良い入場シーンでした。

ご新婦お母様によるヴェールダウン。ヴェールを降ろして貰った後は一言お母様にご新婦へ向けて頂いてます。お母様はどんなことをお伝えしたのでしょうか?

お母様ご新婦・弟様と3人でご入場です。昔はご新婦と弟様はしょっちゅう喧嘩をしていたそうです。信じられない(笑)

お二人壇にご到着です。入場は笑顔や笑い声が溢れていましたが、ここでは凛とした表情に変わります。

指輪の交換です。

そしてここでエンゲージリングカバーセレモニーが行われました。プロポーズの時にご新郎が送られた婚約指輪をご新婦の指にお戻しします。これから長い結婚生活を送るけれど、付き合った時の頃のこととやプロポーズした時の事をいつまでも忘れないで欲しい。いつまでも新鮮な気持ちでお互いいて欲しいと言う願いが込められています。

オリジナルのリングピローにはしっかりとお二人の結婚指輪と婚約指輪がセットされています。

南国グアムの象徴であるプルメリア使ったリングピローがとても素敵でした。

誓いのキス

こちらもお二人オリジナルの結婚証明書です。クリアーボードに白い文字で二人の約束事が書いてあります。

喧嘩してもすぐに仲直りをしましょう。二人で沢山旅行に行きましょう。美味しいものを食べに行きましょう。そんなことが書かれているのでしょうか。

退場は真っ白なバラの花びらでフラワーシャワー。

いつまでも末永くお幸せに!

【人前式式次第】

・司式者による人前式説明(英語・日本語通訳有)

・フラワーガール入場(合計5名)プルメリアの花びらで。

・ご新郎お母様によるジャケットセレモニー

・ご新郎入場

・ご新婦お母様よりヴェールダウン

・ご新婦・お母様・弟様とご入場

・司式者による開会宣言

・指輪交換・エンゲージリングカバーセレモニー

・誓いのキス

・結婚証明書にサイン

・司式者による承認とゲスト承認の拍手

・司式者による結婚宣言と閉会の言葉

・新郎新婦退場

 

 

グアムでパーフェクトな自分スタイルのウエディングを作ろう

Hafa adai!(こんにちは)もうすぐ4月。東京は桜満開ですね。先日グアムスタッフに桜の写真を送ったらとても感動していました。グアムは1年中トロピカルで日本のようにはっきりした四季を感じられないから折々の写真を送ると、私の下手な写真でも凄く喜んでくれるます。

さて今回も素敵なグアムウエディングのレポートです。お洒落感満載ですので是非、ご参考になさって下さい。

宿泊ホテルのロビーにて。大きな窓から差し込む自然光が彼女の持つ綺麗な肌ととろんとしたドレスが見事に合わさった美しい1枚です。大きなハンドメイドのブーケも素敵です。

ウエディングアイテムはどれ1つをとっても大切なアイテムだから丁寧に撮影します。

グアムまで来たから沢山の写真を残したいのはお二人も撮影クルーも同じ。なので今回も色々な場所で撮影しました。ガーデンがとても綺麗な場所。タイミングよくブーゲンビリアが綺麗に咲いてくれていました!ホットピンクの中の花嫁さん。今回のヘアースタイルもお洒落♡ラフ過ぎず、髪の色と馴染みの良いドライをオン。艶感もバッチリ。うつむいた表情が綺麗な人って憧れます。モデルさんみたい。ウエディング写真によくありがちなポーズよりも、こういう感じの写真ってとても良いです。ふわりと風になびくドレス。足元ショットは、かっこ良い写真を残す為の1つのコツだと思ってます。

いよいよガーデン挙式です。相変わらず大好きなロケーション。今回のガゼボ(※このカゼボはウエディング・イヴ独自のアイテムです)装花は、南国らしさを出すリクエストでしたので、お二人とご相談をして大きな葉っぱを主体にしたスタイルに仕上げました。大振りな花材で仕上げていくのもスタイリッシュ♡

お父様と花嫁の入場。ロケーションフォトからスタイルチェンジしたヘアー。大人っぽくアップスタイル。やっぱり挙式の時はアップが良いですね。ご新郎もロケフォトのカジュアルな感じからジャケットとボトムをチェンジしました。ご友人もしっかりとご自分の目とカメラで撮影していましたよ。イヴは挙式中の撮影も大歓迎です。プロとは違った雰囲気が出て且つ、ゲストの皆様ご自身の記念にもなりますし。すぐにお二人に渡せちゃうメリットもあります。

この日の挙式スタイルは人前式。お二人で考えた誓いの言葉を宣言。涙で声が詰まりました。感動してスタッフもウルウル。 この日ご参列頂いたのは会社の同期なんと20名!これだけでお二人の人柄が伝わってきます。

お二人が証明書にサインして立会人代表 も勿論ご友人。サイン後にそれぞれハグをしていたのが印象的でした。フラワーシャワーで祝福です。

挙式後はガゼボ前とビーチに降りて頂いて沢山皆さんと写真を撮りました。ビーチに降りた時もおしゃべりしながら楽しんでました。素晴らしいご家族・ご友人に囲まれて末永くお幸せに!

結婚式の当日はどんな時もご自分達のやりたいを一番に考えてみて下さい。それはわがままや奇抜さとは違いますし時間をかけて二人で結婚式の準備をすることはこれからの長い夫婦の時間にも必ず役に立ちます。そして何よりもお互いや今までお世話になった方への思いを振り返ることも出来る時間になります。

だからこそ型にはまらない、自分達スタイルの結婚式を作ることがどんなに大切なことなのか、いつも私達スタッフも考えさせられます。

 

 

 

グアムローカルウエディング 

素敵で素敵で。青空とグアムらしい海の色と。グアムで暮らす二人らしい可愛い笑顔♡

何度も打ち合わせをしたね。何時間も電話で話をしたね。1日何回もラインでやりとりしたね。「日本は寒くなったでしょ?」とか「グアムは良いお天気だよ」とか「明日はベースにショッピングに行くんだ」とか結婚式に関係ない話も沢山したね。

「ありがとう。」って日本語でメールをくれたね。

色々とグアムあるあるなこともあったけど、本当に楽しかった!

私をグアムから見つけてくれたことありがとう。二人に会えて私は幸せでした。またいつか日本でも会いましょう!

グアムウエディング 最近のトレンドを感じました。ネイチャーウェディング

約1か月間のグアム滞在を終えて日本に帰って来ました。いや寒い・・・日本。特に私の住む軽井沢の寒さったら、寒いではなく、こちらの言い方で「凍みる」(しみる)がぴったり。グアムの平均気温が30度、こちら軽井沢の気温0度。気温差30度。飛行機でたった3時間半なのに。不思議。

さてこの1か月のグアム滞在では沢山のカップルのお手伝いをして来たのですが、グアムウェディングのトレンドの変化が手に取るように分かります。

ウェディング・イヴのお客様は「自分達スタイル」を貫く方ばかりです。だから考え方が非常に柔軟で良い意味でわがままです。よくある「みんながこう言ってるからこうします」的なことがない!自分は自分スタイル。でもゲストのことをとっても良く考えていて、優しい。頭良い。基本前向き。めちゃめちゃ明るい(笑)総合的に男前です。でも甘え上手。素直だし。深く結婚式のことを考えてる。

打ち合わせしている間も、「会社でも仕事出来て良い女なんだろうなぁ」って常々思います。

で、最近のトレンド!お問合せの段階でも多いのが、グアムでのガーデンウェディング・レストランウェディング・ハウスウェディングです。

グアムウェディングの殆どはチャペルでの挙式になりますが、ウェディング・イヴはガーデン・ビーチ。レストランのパティオ等、なんなら、ネイチャーウェディングしかありません。

これが綺麗なんです。ガラスの仕切りもないですし、装飾も自由に出来るし。ナイスビューでゲストの方の第一声は「うわぁ」。これを毎回聞けるのが嬉しいです。そして堅苦しくない温かいアットホームな挙式なので、挙式中もゲストの方がそれぞれ写真撮影・ビデオ撮影を楽しんでいらっしゃいます。しかも今まで、「挙式中写真撮って良いですか?」って聞かれたことがない(笑)そういえば(笑)アテンダーさんもそんなアナウンスをしたのを聞いたことがない。そういえば。

これからのグアムウェディングのトレンドはガーデン・ビーチ・が来るでしょうね。そしてグアムでの挙式はチャペルだけが選択肢だけではないってことを少しでも知って頂けたなら嬉しく思います。

グアムガーデンウエディングレポート 自由なグアムウェディングはここにあり!

グアムの今週はお天気も安定しトロピカルアイランドらしい日が続いています。日本では全国的に少し残暑はあるようですが少しずつ秋めいてきましたね。

さて今日はグアムでの美しいガーデンウエディングとグアムらしい花や緑に包まれてのロケーションフォトのレポートです。

ここはグアムでも数少ない非常に手入れが届いたガーデンでの撮影。南国らしいグリーンの中でまるで何かの物語を見ているようなワンショット。

鮮やかなホットピンクの花の中。うっとりします。長く海外で暮らしていた二人なので、自然なポージングが出来るのはさすがです。

グアムのクリアーな海と空をバックドロップに。

挙式でのチェアーフォーメンションはこんなスタイルでも素敵ですね。ガゼボにあしらった装花はグリーンをふちどりにしてタッセル風に淡い色のローズで纏めました。

セレモニーでの誓いの言葉は当日までお互いどんな事を誓い合うのか知らないまま。ご新郎の感動的な言葉は誰もが涙しました。美しくしなやかなそして力強い誓いは、ここにいた全員がずっと忘れないと確信。

ゲストのドレスコードは白♡青い空と海。ガーデンのグリーンに白がとっても映えて眩しくてとてもお洒落でした。

最後は白い砂浜の中で集合写真。このポーズもクール。ご新婦と大の仲良しのゲスト。お揃いのブーケ。みんなキラキラしてて可愛かったな。

次は、グアムらしいローカルでのレセプションパーティーレポートをお届けしますね!これも必見!お楽しみに。

ウェディング・イヴ グアムではお持込み料は一切頂戴しておりません。

お客様の為だけの特別な一日を私達ウェディング・イヴは心を込めてお手伝いしております。今まで誰も見たことがなかったような自由なグアムウェディングです。

ウェディング・イヴ グアム

素敵なグアムウェディングのご紹介

春の訪れを感じられるようになりました。春の香りがしてきました。

グアムの素敵なウェディングをレポートします。ウェディング・イヴでは決まったプランがない為、全て1から作り上げるスタイルです。挙式に使用するガゼボはイヴのオリジナル。デコレーションするお花も皆、1つ1つリクエストをお伺いして作り上げていくものなので、お洒落ブライズの個性やセンスが溢れて出て毎回私達スタッフも出来上がりが楽しみです。

ガゼボのお花はピンクと白のグラデーション&グリーン多めにタッセル部分もお花でまとめ、ワンショルダーにしました。甘くなり過ぎず品もありいつまでも見ていられます。ガゼボのお花はパーティー時にも再利用しましたよ♡グリーンのユーカリをたっぷりと使い本当に素敵でした。

ホワイトチェアーにはピンクとグレーのチュールをON。これも本当に可愛かった!

ブライドが拘った挙式会場を是非ご覧ください。

この後は笑顔沢山の挙式のレポートをお届けいたします。